2014年06月13日

田圃の草取り

近畿地方の梅雨入りから3日経った8日の日曜日、空模様が心配でしたがお日様が燦々と降り注ぐ好天に恵まれました。

今日は田んぼの草取りです。

先日田植え体験で参加して下さった方が、今回も再びファームを訪れメンバーと一緒に汗を掻きながら慣れない手つきで頑張って頂きました!

ともときファームの田圃はおたまじゃくしやカエル、イモリやタニシがのんびり生息しています(^^)
もちろん草達も…

小さなエンジンの付いた除草機や人力の水田用株ぎわ除草機、そして草取り棒
この三つを使って田んぼ全体に生えている草を根こそぎ取らなくてはなりません。
IMG_4306.jpg IMG_3472.jpg
草取りと一口に言っても
全員が良く目を配って行わないと、何度も同じ場所を歩けばまだ成長途中の稲が倒れてしまうし、草もしっかり根っこから抜かなければ、再び根付いてしまう…
IMG_3161.jpg
出だしの1枚目の田圃は、やはり何度も同じ場所を歩いたりしたので足跡だらけ
時間も掛かったりしたのですが、次第に次に進むにつれて息も合ってきて最終3枚目の田んぼも無事に終わりましたf^_^;)

田植えや草取りが初体験の参加者の方に感想を聞いたところ…

「作業に加わった事で何気無く目にしていた田んぼの印象が体験前とは変わり、どのように田植えや稲が育って行くのか身近に感じ、そして食生活の中心にあるお米がどんな風に育てられているのか…
実際にその作業に参加してみるということは想像以上の厚みがあるのですね…」
というメールを頂きました(^^)
IMG_3476.jpg
昔の人はお米を作る過程で
村民が協力しあい、一件一件の田んぼをお互いに手伝い支え合いながら取り組んだとても手間と時間の掛かる作業で、機械の無い時代では極々当たり前な事でした…
現代社会の中で、このような体系を強いられる作業なんてそうそうあるものでは無いし…
地味なんですけど、澄んだ空気と目に鮮やかな緑に囲まれた中での田んぼの草取りに大切な生活の気付きのきっかけがあるのだと感じた貴重な時間でした。
IMG_0138.jpg
posted by tmtk at 21:28| Comment(0) | 農事

2014年06月05日

農事体験

☆☆☆☆☆☆♪☆☆☆☆☆☆☆☆
5月25日、ともときファームの農事体験に2名の方が参加されました!!!
今日の作業内容は、赤米の田植え・人参の間引き・ヤマノイモの植え付け・畑の水やりとてんこ盛りの内容です。
IMG_5312.jpg
お2人とも山歩きやカヤックを趣味にするアウトドア人間で、当ファームには初参加ながらすごく飲み込みが良く作業がスムーズに進みました。
DSC_0595.jpg
後半には作業の進め方に提案や意見も飛び出して、逆にこちら側が刺激を受けたくらいでとても楽しく有意義に時が過ぎて行きました。
DSC_0593.jpg
作業が終わる夕方には京都府自然200選の1つでファームの近くにある、自然が作り上げた「名勝立岩」というスポットまでみんなで探検し、自然を堪能してから写真をパチリ
DSC_0605.jpg

長丁場で、初夏という言葉がピッタリな暑い一日の作業でフラフラになりながらもとても心に残る一日となりました。
そんな体験に来られた方から、素敵なコメントを頂きました

★★★★★★★★★★★★★

スタッフの雰囲気が何よりも素敵なファームでした。スタッフが自分たちのファームのことをとても考えているなって伝わりました。そしてファームの方が作ってくれたお昼ご飯がまたおいしい。
これからも最初から最後までお手伝いしたくなりました。
そして自分たちで収穫したものをみんなで食べたいです(^^)

★★★★★★★★★★★★★★★

ちなみにこのお2人は、今回の体験で色々な事が学べ、楽しかったいう事で、また今月末ファームへいらっしゃいます(ゝω・)

農事体験は随時募集しています!
HPのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい(・∀・)

みなさんに会える日を心よりお待ちしています!!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by tmtk at 20:56| Comment(1) | 農事

2014年06月03日

初めての田植え体験

5月11日…季節を先取った様な暑さと快晴の中、田植えイベントを開催しました。
大阪、兵庫、愛知と遠くから駆けつけてくださった中には田植えの経験がない方も多くいらっしゃいました。
コスチュームに着替えたあと田植えの説明を受け、いよいよ田植え開始です。
CIMG2814.JPG
最初はぎこちない手つきでおっかなびっくりだった人、泥のぬかるみが苦手でべそをかく女の子など面白いスタートでしたが、かけ声に乗って次第に慣れてくるとだんだん田植えらしいムードになりました。
朝の8時半から始まり田んぼを2面、昼前には予定より早く順調に植え終える勘の良い人が多く感動的でした。
CIMG2939.JPG CIMG2879.JPG
ガイドのひもに沿って一直線に植えて行く苗がところどころで凸凹した分、これからの除草作業にどれ位影響するかな…
DSC_0608.jpg
好天に恵まれた作業の仕上げはみんなで記念撮影。
その後ファームで採れた野菜やお米を使った昼食と石窯で焼くピザで盛り上がりました。
土に触れ泥にまみれたり、蛙や虫と遊んだりと子供達にとっても楽しい時間はあっという間だったようです。
今回の田植えは、秋の収穫に至る稲の成長過程を体験する毎月のプログラムへと繋がって行きます。
ロケーションも好評だったので、興味をお持ちの方は是非これからのプログラムにご参加ください。澄んだ空気ときれいな水と一緒にお待ちしてま〜す(・∀・)
DSC_0572.jpg

posted by tmtk at 20:42| Comment(0) | 農事